事前準備をしよう

まず初めに、WordPressで記事作成する前に準備すべきことをお伝えします。

効率良く、スムーズに仕事をしていく上で土台となる大切な部分なので、しっかりと対応していきましょう。

作業環境を整える

WEBライターの知識やスキルを身につけていく上でGoogleを扱うことは必須になります。まずは作業準備として、以下のツールを必ず導入してください。

Google Chrome

>>Google Chromeをインストールする

注意

  • Internet Explorer(Windows純正のブラウザ)
  • Microsoft Edge(同上)
  • Safari(Mac純正のブラウザ)
  • Firefox

などは使用できません。必ずGoogle Chromeをインストールしてください。

 

Google日本語入力

>>Google日本語入力をダウンロードする

MacやWindows共に使用できるGoogle日本語入力をダウンロードしてください。

Google日本語入力の変換精度や予測変換は、標準の日本語変換ソフト(PCに標準に搭載されているもの)よりかなり優れているので、非常に無駄のないライティングが行えるようになります。

 

WordPressのログイン方法と画面説明

初回ログイン方法

step
1
ご登録メールアドレス(Gmail)に、WordPressログインの為のパスワード設定メールが届きます。
※設定メールが届いていない場合は、コミュニティチャットへお問い合わせください

step
2
記載されているURLをクリックすると新規パスワード設定ができますので、任意のパスワードを設定してください。(管理者側にパスワードが知られることはありません)

step
3
ログインページに飛び、あなたのユーザー名と設定したパスワードを入力してログインしてください。(ユーザー名はメール内に記載されています)

step
4
ログインが完了しましたら、右上に「こんにちは、○○さん(あなたのユーザー名)」と表示されていることをご確認ください。

 

業務画面の説明

サイトにログイン後、ダッシュボードに切り替わります。

あなたが主に作業する項目は投稿→「新規追加」です。

今後、この画面で記事を投稿していきます

 

投稿一覧画面の見方

 

左の投稿>「投稿一覧」をクリックすると、サイトに保存された記事をリストで確認できます。

【上記画像の項目名について】

  • すべて・・・全ての記事を表示します
  • 所有・・・あなたが作成した記事のみを表示します
  • 公開済み・・・全ての公開済み記事を表示します
  • 下書き・・・全ての下書き記事を表示します
  • 非公開・・・全ての非公開記事を表示します
  • ゴミ箱・・・全てのゴミ記事を表示します
  • 保留・・・全てのレビュー待ち記事を表示します
  • ※非公開・・・管理者には記事が表示され、閲覧者には表示されない状態

投稿一覧の画面について、知っておくと便利な使い方をご紹介します。

日付やカテゴリーで絞り込むこともできるので、表示件数が多い場合にご利用ください。

また、右上の検索欄から、サイト内のキーワード検索もできます。あなたが取り組んでいくお手本記事もいくつかありますので、作成途中に悩みましたらまず参考にしてください。

慣れるまでは「守破離」で言う「守(=基本)」を徹底するようにしましょう。

HOMEへ戻る

© 2021 くらしく