かくらぼお薦め集

Webライティングを始め、SEOやWebマーケティングなど、Webライターなら読んでおきたい書籍をかくらぼが厳選。

また、書籍だけでなく便利ツールやアイテムもご紹介しておりますので、「どれを選んだらいいか分からない…」とお困りの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オススメ本

ゼロリセットマジック

□こんなに人におすすめ:
「頑張っているのに、全然上手くいかない…」
「現実を大きく好転させていきたい!」
□著者:Kenji(著)
□定価:1,430円(2022.3時点)

□内容の要約
頑張っているのにうまくいかないのは、間違った頑張り方をしているから。日々を心地よく過ごせば、負のループから抜け出し現実は簡単に変えられる! 自分の持つ力に気づき、夢を叶える方法を伝授。書き込み式のワークも収録。

かくらぼメンバーのバイブル書となっている本です!!

バカ売れキーワード1000

created by Rinker
¥1,650 (2022/08/18 05:14:56時点 楽天市場調べ-詳細)

□こんなに人におすすめ:
「魅力的なキャッチコピーを書きたいけど、中々思い浮かばない…」
「手っ取り早く真似できるお手本が欲しい」
□著者:堀田博一(著)
□定価:1,650円(2022.2時点)

□内容の要約
売れるキーワードがぎっしり。類義語含めて約4000語。あてはめるだけで飛ぶように売れていく!!たった1秒で人を惹きつけるフレーズが満載!

沈黙のwebマーケティング

□こんな人におすすめ:
「WEBマーケティングに興味がある人」
「SEO、SNSの運用を学びたい人」
□著者:松尾茂起(株式会社ウェブライター)
□定価:2,420円(2022.2時点)

□内容の要約
本書では、Webマーケティングを「Webを通し、その商品の価値をあらゆる形で顧客に届ける一連の施策」と位置づけています。そして、Webマーケティングとは、商品が本来もつ「価値」を2倍、3倍……と膨らませる魔法ではありません。Webマーケティングで伝えられるのは、その商品が本来もっている価値の「100%まで」です。だからこそ、実直かつ真摯に商品と向き合い、その価値を顧客へと適切に届ける導線づくりが大切になります。本書には、そのためのエッセンスや具体的な施策の考え方が詰まっています。Webマーケッターであるボーン・片桐たちは、どのようにして商品の「価値」を「人」に伝えていくのか……。<br />あなたご自身のWebサイトに置き換えながら、本書をご一読ください!

沈黙のwebライティング

□こんな人におすすめ:
「SEOライティングの本質を学びたい人」
「Webサイトやブログの記事だけではなく、ビジネス文書などにも活用できるライティングを知りたい人」
□著者:松尾茂起(株式会社ウェブライター)
□定価:2,200円(2022.2時点)

□内容の要約
本書はWeb上で連載され、大人気を博したコンテンツを書籍化したものです。連載をまとめた本編全7話に、書籍だけの書き下ろしとなる本編エピローグ、Webで成果を上げる文章を書くための手法や思考法を伝える特別解説(約100ページ)を加えました。特別解説は、ストーリーを通じて語られるさまざまなノウハウや考え方を、より深く具体的に掘り下げた実践的な内容になっています。Webサイトやブログの記事だけではなく、ビジネス文書などにも活用できるライティング教本の決定版です!

ポチらせる文章術

created by Rinker
¥1,540 (2022/08/18 19:36:06時点 楽天市場調べ-詳細)

□こんな人におすすめ:
「キャッチコピーやタイトル、見出しをつけるのが苦手」
「売れる文章がどのようなものか知りたい」
□著者:大橋 一慶(著)
□定価:1,540円(2022.2時点)

□内容の要約
本書では、あなたに「ポチらせる文章」の書き方をお伝えします。ポチる、というと「ネットで商品を買う」という意味で使われる人が多いと思います。著者の大橋さんはコピーライター。言葉で商品やサービスを買わせるプロ。この本には、読まれる提案・キャッチコピー・ボディコピー・商品認知ステージといった、どんな媒体、どんな商品にも有効なコピーのポイントが詰まっています。「でも、コピーのすごいところは媒体を問わず“発信力”を上げられるところ」と大橋さんは言います。実際、著者が運営する「みんなのコピー」という会社のフェイスブックページには1万件以上のフォロワーがいます。これは、大橋さんの情報を求める人が1万人以上いるということ。つまり、本書の文章術を学べば、多くの人が「うわ。気になる。読んでみたい」と思ってもらえるメッセージが、作れるようになるのです。文章の力で商品・サービスを売りたい人はもちろん、ブログやSNSで発信力を上げたい人に必ず役立つ、ネット文章術の決定版ができました!

お薦めイラストレーター

クラウドソーシングのプロフィール画像は”自分の顔”です。

「自分がどのような雰囲気を持った人なのか」を依頼主に伝えることで、依頼主の安心感に繋がり、その結果受注率が上がる傾向にあります。

かくらぼでは、実写を掲載できない場合、有料の似顔絵(イラスト)を推奨しております。

以下にご紹介するイラストレーターは、かくらぼと全く関係のない先です(2022.2時点の情報)。

hiyori 似顔絵

rancho

スズミオ

 

橋田ひなこ

こずまも

 

お薦め周辺機器・ツール

こちらでは、日々の作業効率や質の向上を図ることができるアイテムをご紹介しております。

WEBカメラ

□こんな人におすすめ:
「zoomの画質をもっと良くしたい」
「動画撮影でよりクリアな映像を記録したい」
「様々な角度から撮影をしたい(スタンドカメラが欲しい)」
□定価:8,643円(税込)※2022.2現在

ノートパソコンスタンド

□こんな人におすすめ:
「ノートパソコンの放熱に悩んでいる人」
「入力するときの姿勢を改善したい人」
「より快適にタイピングをしたい人」
□定価:7,385円(税込)

会計ソフト freee

□こんな人におすすめ:
「稼げるようにはなってきたけど確定申告がよく分かっていない」
「毎年の確定申告が難しくて時間がかかり過ぎる…」
「簡単でコスパ良く経理をしたい」
「何かあったときのサポート環境が欲しい」
□価格:お試し無料期間あり、980円/月〜※2022/2現在

お薦め有料WordPressテーマ

WordPressをポートフォリオ目的で利用する分には無料テーマで事足りますが、SEO目的で運用する場合は、絶対に有料テーマがお薦め。

デザイン性・機能性など、どれを取っても有料テーマに軍配が上がります。2022年2月現在、国内には様々なWordPressの有料テーマが存在しますが、かくらぼでは2つを厳選してご紹介。

以下のテーマを購入すれば、まず間違いのない選択と言えるでしょう。

SWELL(ブロックエディター)

 

mylioのWordPressテーマ

THE THOR(クラシックエディター)

 

かくらぼ公式メディアのWordPressテーマ

© 2022 くらしく