レジャー・祭り

【2022年版】日帰りできる!関西の穴場の避暑地5選を紹介!

「休日だけでも、関西のこの暑さから逃れて、緑ある自然の中で心も体も休みたい」
「近くに避暑地の穴場があるのなら行ってみよう」
「1日だけのリフレッシュ。この暑さを離れて過ごせる場所が知りたい!」

などと考えていませんか?

そこで今回は、

  • 日帰りで行ける関西の避暑地穴場スポット5選
  • Googleマップと実際に行った人の体験談

についてご紹介します!

2022年8月現在で公開されている情報を徹底的に調査しましたので、ぜひ最後までお読みください!

Googleマップと体験談で解決!日帰りできる関西穴場の避暑地5選

関西の連日の猛暑に心も体もぐったりしてしまいますね。

空いている時間に手軽にリフレッシュできて、日帰り穴場的避暑地のお気に入りを見つけてみてください。

今回紹介するのは以下の5箇所です。

    関西・日帰り穴場避暑地5選

    1. 【滋賀県】びわ湖バレイ
    2. 【京都府】貴船神社
    3. 【大阪府】箕面大滝
    4. 【兵庫県】六甲山展望台
    5. 【奈良県】天川村・洞川温泉

ひとつずつ順番に見ていきましょう。

【滋賀県】びわ湖バレイ

夏の晴れた日には、標高1,100メートルにある「びわ湖バレイ」に出かけてみてはいかがですか。

びわ湖バレイの隣にある「びわ湖テラス」のソファーに座り、目の前に広がる湖を眺める。

平地よりも5度以上気温が低い場所でもあり、避暑地の穴場ですね。

公共交通機関利用であれば京都駅から約50分の志賀駅で下車し、そこからバス乗車し10分で麓に着きます。

また、車では志賀I.Cより5分程で到着でき、駐車場も広く1,700台停められるので安心です。

何より、アクセスもよく行きやすいですね。

住所 滋賀県大津市木戸1547-1
電話番号 077-592-1155
アクセス(バス) JR志賀駅から江若交通に乗車し、終点「びわ湖バレイ前」で降車
アクセス(車) 志賀I.Cより5分
駐車場情報 びわ湖バレイ駐車場(1,700台)平日:1,000円、土日:2,000円
公式サイト びわ湖バレイ

 

山頂まではロープウェイが利用できます。

「びわ湖バレイ」に到着後は隣接した「びわ湖テラス」で日本一の湖「琵琶湖」を眺められます。

まさに暑さから解放できる標高1,100メートルの避暑地ですね。

【京都府】貴船神社

貴船神社にはもみじの木がたち並び、真夏は青もみじの名所になっています。

寒色を肌身で感じ、真夏の暑さから離れてパワースポットとも言われている貴船神社を訪れたいもの。

パワースポットと言われる理由は、貴船を「氣生根」と書き、氣が生じる根源となる場所と言われているからです。

車でも行けますが、駐車スペースに限りがあるので、電車・バスの利用をおすすめします。

電車で「貴船口駅」で降車後、バスを利用し終点「貴船」から徒歩5分で到着です。

 

住所 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
電話番号 075-741-2016 (電話受付時間 9:00~17:00)
アクセス(バス) バス停「貴船」降車徒歩5分
アクセス(電車) ・叡山電鉄「貴船口駅」〜京都バス33系統「貴船」行き乗車
「貴船口駅」から徒歩30分
・市営地下鉄「国際会館駅」〜京都バス52系統「貴船口」〜京都バス33系統「貴船」行き乗車
駐車場情報 本宮(10台)、奥宮(15台) 800円/2時間
(駐車場に限りがあるため、公共交通機関利用をおすすめします。)
公式サイト 貴船神社

貴船神社に訪れる人は、近くにある川床でランチをする機会が多いようです。

真夏の暑さを逃れ、川の冷気を感じながらご飯をいただく。

想像するだけでも1回は行ってみたくなる避暑地ですね。

【大阪府】箕面大滝

日本の滝百選に選ばれる「箕面大滝」。

落差33メートルから流れる轟音を大地に響き渡らせ、滝壺に落ちる姿は迫力があります

真夏の暑い日だからこそ、滝音と水しぶきに身も心も浄化されてしまいそうです。

パワースポットとしても有名で、大阪中心街からも少し離れたこの滝こそ、穴場的避暑地ではないでしょうか。

電車で来る際は、阪急箕面駅から川沿いの滝道を約40分歩くと「箕面大滝」に到着します。

暑さもありますが、川沿いの自然を感じて歩き続けた先に見る大滝には感動が待っていそうですね。

車を「大日駐車場」に停めて徒歩10分で大滝に行けます。

ただし、駐車台数が70台と限りがありますので、公共交通機関をおすすめします。

住所 大阪府箕面市箕面公園2-2
電話番号 072-723-1885
アクセス(電車) 阪急箕面駅から徒歩40分
アクセス(車) ・大日駐車場より徒歩10分
・阪急箕面駅前駐車場より徒歩40分
駐車場情報 ・大日駐車場(70台)7月:休日最大1,000円、8月:休日最大1,500円
・箕面駅前第1駐車場(285台)最大1,200円
・箕面駅前第1駐車場(281台)最大1,000円
公式サイト 箕面公園

箕面大滝は夏にはライトアップ期間を設けています。

期間は7月16日から8月31日までの間で、普段見られない幻想的な世界を味わえるかもしれません。

日中より涼しい時間にも行けますし、どの時間に行っても暑さから離れた時間が過ごせますね。

【兵庫県】六甲山展望台

日本でも限られた絶景が見られることで有名な「六甲山展望台」。

明石海峡から大阪平野、関西国際空港までを一望できます。

その美しさと人混みから離れた自然に、心が清らかになる時間を過ごせそうです。

夜は「1000万ドルの夜景」を楽しめますので、1日どの時間に行っても様々な美しさに出会える穴場スポットです。

電車で行く場合は、「六甲山上駅」で下車するとすぐそこに展望台があります。

車では、阪神高速摩耶出入口または阪神高速魚崎出入口から20分程です。

住所 神戸市灘区六甲山町一ヶ谷1-32
電話番号 078-894-2071
アクセス(電車) 六甲山上駅より徒歩1分
アクセス(車) 阪神高速摩耶出入口より国道43号経由で20分。または阪神高速魚崎出入口より国道43号経由20分
駐車場情報 展望台駐車場(30台)/ 無料、六甲山上駅駐車場 / 無料
公式サイト 六甲山観光株式会社

六甲山展望台の見晴らしの塔では、標高890メートルから絶景を見渡せます。

360度の大パノラマから見渡す景色に心魅了される人も多く、人気のあるスポットとして有名です。

標高も高く、夏の暑さを忘れながら関西地方を眺められる。1度でいいから足を運びたくなりますね。

【奈良県】天川村・洞川温泉

標高820メートルのところに位置する「洞川温泉」

その冷感の気候から、関西の軽井沢とも呼ばれています。

洞川温泉の泉質は弱アルカリ性単純泉で、入浴後はお肌がツルツルスベスベとなり良い温泉です。

まさに、知る人ぞ知る避暑地の穴場ですね。

下市口駅からバスで1時間30分弱かかりますが、1日を温泉に浸かりながら心も体もリフレッシュしたい人にはおすすめの場所です。

住所 吉野郡天川村洞川13-1
電話番号 0747-64-0800
アクセス(バス ・電車) 近鉄下市口駅から奈良交通バス「洞川温泉」行で1時間18分終点下車、徒歩5分
駐車場情報 洞川温泉センター 300円/時(1日最大3,000円)
公式サイト 洞川温泉センター

修験道の聖地である洞川温泉。

遠くても足を運びたくなる山々に囲まれた自然ある穴場は、多くの人を魅了するとも言われています。

日中行ってみて気に入ったら、夜の雰囲気も味わいたいと思える場所になりそうですね。


夏の暑さから解放された特別な時間を過ごそう!

以上、今回は「【2022年版】日帰りできる!関西の穴場の避暑地5選を紹介!」について紹介してきました。

今回の内容

  • 日帰りで行ける関西の避暑地穴場スポット5選
  • Googleマップと実際に行った人の体験談

夏の暑さを忘れて、貴重な休みをリフレッシュするにはすべておすすめです!

どこか1つでもお気に入りの穴場の避暑地を見つけていただけたらと思います。

それでは今回は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レジャー・祭り

© 2022 くらしく