python

生活・知恵

【Python】とは?プログラミング学習に必須な人気言語を徹底解説!

プログラミング学習を始めよう!と調べてみると、『初心者におすすめはpython』とよく見かけませんか?

実際に『初心者におすすめのプログラミング学習言語ランキング』の上位にあり、現役プログラマーも注目するプログラミング言語です。

数多くあるプログラミング言語の中で、なぜpythonがおすすめなのでしょうか?

この記事では、

ポイント

  • 人気がある3つの理由
  • pythonで出来ること
  • pythonのスキルを活かせる職種

について、関連記事を徹底調査しました。

最後まで読むと、pythonのスキルを身につけた際、どんなメリットがあるかわかります。

将来の選択肢の一つになるかもしれませんよ。

pythonとは?

pythonは、近年注目を集めているプログラミング言語です。

pythonを使用している代表的なものは、YouTube・Instagram・Siri・仮想通貨など。

これらは一見すると共通性がないものですが、pythonのプログラムで作られています。

これだけを見ると、とても難しそうに感じて『初心者には無理だ』と思いますよね。

では、なぜ初心者におすすめなのでしょうか。

それには理由があります。

人気がある3つの理由

pythonは、プログラミング初心者だけではなく、現役エンジニアにも必須の人気プログラミング言語です。

その理由を3つ紹介します。

1.コードがシンプル

pythonは、ほかのプログラミング言語よりも少ないコードでプログラムを処理し実行出来ます。

JavaやPHPなどは、たくさんのコードを書かなくてはいけません。

pythonは、プログラムを構築する工程が少ないため、効率的にシステム開発をすすめられるのです。

2.初心者向き

プログラミング初心者が挫折する理由の一つに、コードの複雑さがあります。

先程もいいましたが、pythonは少ないコードでプログラムを実行出来ます。

コードが少ないと構造がシンプルになり、直感的に理解できるため初心者が学習しやすいプログラミング言語と言えるでしょう。

3.ライブラリが豊富

ライブラリとは、便利な機能をまとめたプログラムを指します。

アプリケーションを実行するためのプログラムがあらかじめ用意されており、誰もが利用出来るようになっています。

その数は、数万個以上ありシステム開発の効率化には欠かせないものになっているのです。

pythonで出来ること

pythonは豊富なライブラリが利用出来るため、幅広い開発が可能になっています。

どんなものがあるのか、見ていきましょう。

webサービスの開発

 

webサービスは、普段使われている身近なサービスです。

代表的なものは、

  • YouTube
  • Instagram
  • Dropbox

などがあります。

pythonには、ライブラリの他にフレームワークも提供されていて、この細部をカスタマイズし目的のシステムが出来るようになっています。

人工知能の開発

pythonを使用した人工知能の開発は、世界的にも注目され研究や学習コミュニティが盛んになり重要性が高まっています。

  • Google検索の検索結果表示
  • SiriやAlexaなどの音声認識
  • カーナビの最短距離の算出

などは人工知能です。

他にも、農業や医療の分野でも活用されています。

農業を例にすると、センサーで収集したデータを分析してドローンを使った農薬散布。

温度・湿度管理をして作物の成長環境を管理するシステムなどは、有名ですね。

データ分析の効率化

自然言語処理や画像解析などを効率的に処理してくれます。

  • コンテンツの類似を算出し、カテゴリを分類
  • Googleフォトで撮影場所や、被写体ごとに分類しアルバムにまとめる

Microsoft製品操作の自動化も出来ます。

例えば、Excelで表を作成したり、データ作成も可能です。

また、決まった日時に送られるメールマガジンもpythonを使用しています。

ブロックチェーン開発

 

ブロックチェーンの特徴は、ネットワークに接続された複数のコンピューターがデータを共有し、データ改ざんや不正アクセスを防げる技術です。

ブロックチェーンは、仮想通貨が有名です。

ブロックチェーンを応用した開発も進んでいます。

物流分野では配送ルートや荷物の配送情報などをクラウド管理して情報収集。

需要の変動に応じてデータに基づいた対応を可能にするシステムを開発しています。

音楽分野では、ストリーミングサービスで使用されたアーティストの楽曲使用情報をブロックチェーンに記録。

使用者から適正な使用料を徴収が出来るほか、著作権保護にも役立っています。

pythonのスキルを活かせる職種

pythonのスキルを身につけると、どんな職種に活かせるのでしょうか。

代表的な職種を見てみましょう。

web開発エンジニア

web開発エンジニアは、企業のECサイトやweb会員情報を、webブラウザから利用できるアプリケーションを開発する仕事です。

また、Iot化した製品の普及に伴い、webアプリ開発の広がりも予想されるためweb開発エンジニアの需要も増えていくでしょう。

AIエンジニア

AIエンジニアは、人工知能の開発や膨大なデータを収集し解析をする職種です。

解析したデータを機械に与え、人工知能(AI)を生み出します。

AIは産業・福祉・医療など様々な分野で、今後も市場拡大していくとされています。

データサイエンティスト

データサイエンティストは、ビックデータと呼ばれる膨大なデータを分析・解析し、可視化したものを事業や社会に提供する職種です。

企業によって収集するデータは違います。

過去の傾向をみて市場動向の変動を探ったり、自社の経営戦略の分析・改善などに役立てられます。

データサイエンティストの需要は、AIの開発や活用が広がっていく中で高まりを見せていますが、様々な分野の高い知識が必要なためスキルを取得する難易度はハイレベルです。

pythonは将来性のあるプログラミング言語

いかがでしたでしょうか。

ポイント

  • 人気がある3つの理由
  • pythonで出来ること
  • pythonのスキルを活かせる職種

について解説しました。

pythonは、身近に利用できるwebサービスからビックデータの情報収集まで、幅広い分野で活用されているプログラミング言語です。

近年、IT市場の拡大に伴いエンジニアの人材不足が問題視されています。

需要の多いpythonを学習し、エンジニアを将来の選択肢として増やすのもいいかもしれません。

-生活・知恵

© 2022 くらしく