sodaigomi

生活・知恵

「粗大ごみ」の電話受付の手順は?処理券が必要なの?

「掃除をしたら粗大ごみが出たけど、捨て方が分からない」
「粗大ごみを捨てるために電話をしたいが、何を聞かれるか分からず億劫」
「粗大ごみの処理券について、よく分からない」

こんな悩みを抱えていませんか?

しかし、安心してください。

この記事では、現役WEBライターである私が粗大ごみの電話受付の手順について隈なくリサーチし、初心者でもわかりやすいように解説しています。

この記事で分かること

  • 粗大ごみの電話受付手順
  • 処理券の購入場所
  • 処理券購入後の作業手順
  • 粗大ごみを出す時の注意点

今回は実際に私が住む市に電話受付し、処理券購入も行いました。

初めて粗大ごみを捨てる方から、久しぶりに捨てるため手順を忘れてしまった方まで、ぜひ参考にしてみてください。

粗大ごみの電話受付手順を2ステップで解説!

粗大ごみの電話受付をするためには、下記の手順で進めていきます。

  1. 粗大ごみの窓口の電話番号を確認する
  2. 粗大ごみの窓口へ電話をかける

ここでは、この手順について順番に詳しく解説していきます。

ステップ1:粗大ごみの窓口の電話番号を確認しよう

粗大ごみを捨てるためには、お住まいの市区町村の対応窓口電話番号を確認する必要があります。

まずは下記の方法で、電話番号を確認しましょう。

  • 市区町村のホームページを検索する
    検索方法は「○○市 粗大ごみ」等
  • 引っ越し等でもらった市区町村の資料を確認する
ごみの捨て方や案内について、アプリを提供している市区町村もあるよ!

問い合わせする電話番号が確認できたら、さっそく問い合わせてみましょう。

ステップ2:粗大ごみの窓口へ電話をかけよう

粗大ごみの窓口へ電話をかけると、下記の内容が聞かれます。

※市区町村によって異なる場合があります。

  1. 粗大ごみに出す品名
  2. 粗大ごみの大きさ
  3. 粗大ごみの数
  4. 名前、住所
  5. 交通の妨げにならない場所に、粗大ごみを出せる場所があるか
マンションに住んでいる場合、
専用のごみ置き場があるか聞かれることもあるよ。

確認後、

  • 必要な処理券の金額と枚数
  • 粗大ごみを出す日時

以上を指定されますので、忘れないようにメモをとっておきましょう。

粗大ごみを出すには、指定の処理券が必要!

粗大ごみを出すには、お住まいの市区町村で発行された指定の金額の処理券が必要になります。

ですが、処理券と言われてもどこで購入できるのか等、不安になりますよね。

処理券は身近な場所で購入できますので、ご安心下さい。

処理券はコンビニやスーパーで購入出来る

処理券は、多くの市区町村のコンビニやスーパーで購入できます。

購入場所について不安がある場合は、電話で問い合わせる際に確認すると確実ですね。

処理券を買う時は、何て言えばいいのかなぁ。
粗大ごみの○○円の券を、△枚下さいって言えば伝わるよ。

※市区町村により、収集シール等別の名前で発行している場合もあります。

処理券購入後の手順を3ステップで解説!

処理券購入後、粗大ごみを出すためには下記の手順で進めていきます。

  1. 処理券に必要事項を記入
  2. 処理券を粗大ごみに貼る
  3. 収集日当日に、粗大ごみを出す

ここでは、この手順について順番に詳しく解説していきます。

処理券に必要事項を記入

処理券に収集日、名前を記入します。

※市区町村により記入内容は変わります。

※写真は処理券の例です。

処理券を粗大ごみに貼る

処理券を見えやすい場所に貼りましょう。

布団等の柔らかいものに貼るには

  • 処理券に穴が開いている場合は、ビニール紐に処理券を通して布団を縛る
  • 穴がない処理券の場合は、固い紙に貼って紙ごとビニール紐で縛る
    またはビニール紐で縛った後、紐に処理券を貼る

収集日当日に、粗大ごみを出す

ここまできたら、いよいよ粗大ごみを出すだけです!

収集日当日に、指定された時間までに粗大ごみを出しましょう。

粗大ごみの収集時間に立会いは不要ですので、粗大ごみを出したら作業完了です。

お疲れさまでした!

粗大ごみを出す時の注意点

粗大ごみを出すまでの手順は難しくありませんが、いくつか注意点があります。

一度に粗大ごみを出せる数は決まっているため、粗大ごみの数が多い場合は優先順位を決める

粗大ごみの受付完了後、次に粗大ごみの申し込みができるまで一定期間が必要

連休明けや年末年始は受付が混雑し、電話が繋がりにくくなる

余裕を持って窓口へ電話するといいでしょう。

まとめ:粗大ごみを出す時は、電話で確認しよう!

粗大ごみの電話受付の手順、処理券について紹介しました。

手順についてまとめます。

この記事のポイント

  • お住まいの市町村の粗大ごみ受付窓口へ、電話をする
  • 指定された金額の処理券を購入する
  • 購入した処理券を、粗大ごみに貼る
  • 収集日当日、指定された時間までに粗大ごみを出す

一度電話受付をすると、電話をした人の氏名、住所、電話番号を登録する市区町村が多いと思いますので、2回目以降の電話受付はスムーズになりますよ。

粗大ごみが出たら、まずはお住まいの市区町村へ電話をしてみましょう!

-生活・知恵
-

© 2022 くらしく