生活・知恵

Twitterの投稿編集・修正機能の実装はいつからか予想してみた!

「Twitterは打ち間違えると書き直せなくて困る」
「編集機能はないの?」
「ツイートの編集ができるようになるのはいつ?」

と、お悩みではないでしょうか?

Twitterで投稿した後に、誤字脱字に気づいて内容を修正したいと思った経験や、修正方法を検索したけどわからなかった経験が一度はありますよね。

現在Twitterには投稿後に編集や修正する機能はありません。

そこで、この記事では

  • Twitterの投稿編集・修正機能の実装時期はいつなのか
  • 編集・修正機能のテスト内容

について2022年9月末現在で徹底的に調査しました。

最後まで読むと、Twitterの編集・修正機能のサービス開始時期やサービス内容がわかり、サービス実装が楽しみになりますよ。

【予想】Twitterの投稿を編集・修正する機能の実装は2023年1月以降!

2022年9月末現在、Twitterには投稿を編集・修正する機能はありません。

しかし、Twitterブログでは編集機能のテストが開始されたとの情報が。

そのため、編集・修正機能の実装は来年年明け(2023年1月)以降ではないかと予想しています!

 

と言うのも、今年8月からサービスが開始された「Twitterサークル」はテスト開始から3ヶ月後にサービスを開始しているのです。

「Twitterサークル」は今年5月に世界中のユーザー(一部)にテストを開始しました。

その後8月30日に世界中のユーザーが利用できるまでに3〜4ヶ月かかっているため、編集・修正機能の実装にも同じような期間がかかるのではないかと考えられます。

 

「編集機能のテスト」が9月2日から一部の地域で始まっていますが、9月末現在世界中でのテストは開始していません。

早くて10月中からとなるでしょう。

編集機能が「Twitterサークル」の時と同じようなテスト期間を設けるならば3ヶ月かかる可能性も。

そのため、2023年1月以降に世界中のユーザーが使えるようになるのではないかと予想しています。

2022年9月から編集機能のテストが開始

2022年9月1日時点、Twitter社内でテストが始まっていました。

さらに9月2日からはTwitter Blue(有料会員)にて、テストが開始されています。

Twitter Blueは現在アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドの4カ国でのみ提供されているサービスなので、日本ではまだテストも開始されていない状況です。

それでは、現在テスト中の内容やテスト中にチェックしていると思われるポイントがどのようなものか、以下でご説明します。

テスト中の編集機能の内容

現在テスト中の編集機能が以下の通りです。

テスト中の編集機能

  • 投稿後30分間のみ編集可能
  • 編集済みが他人にも分かる
  • 投稿の編集履歴を閲覧できる

「編集できる時間は投稿後30分間のみ」ですので、過去の投稿を編集できません

過去の発言はそのまま残るようになっています。

それは「投稿の編集履歴を閲覧できる」の部分でも取り入れられており、過去の発言がどのようなものだったのか閲覧できるのです。

そして、「編集済みが他人にも分かる」ようになっていますので、今までと同じように発言には責任が伴います

編集機能は悪用の懸念がある

Twitter社は、以下のように述べているので、編集機能の追加で誤用・悪用されないようにテストを慎重に進めている様子が感じられます。

なぜ編集できる時間を制限し、履歴を確認できるようにする必要があるのでしょうか。私たちは、会話の整合性を保ち、何が語られたかの記録として残すことは非常に重要だと考えているからです。

……

参加者からのフィードバックを取り入れ、誤用される可能性がある問題点を見つけ、解決していきます。ツイート編集はこれまでで最もリクエストの多かった機能なので、確実に機能を提供できるよう、私たちは全力でテストに取り組んでいきます。

引用:Twitterブログ

Twitterは災害時には情報伝達・共有の早い点が便利な部分ではありますが、その反面デマも素早く拡散されるという問題点も。

編集機能による混乱が起こらないように、修正ができる便利さと悪質な利用が防げるバランスを見極めて編集機能が実装されるでしょう。

 

そのため、テスト期間が短時間で終わるとは考えにくいので、年内の実装はないのではないかとも考えられます。

安心してTwitterを利用したいのは全ユーザーの思いでもありますので、心待ちにしましょう。

投稿の編集・修正機能が実装されたらもっと便利に活用しよう!

Twitterの投稿を編集・修正する機能が実装されるのは2023年1月以降になるのではないでしょうか。

現在テスト中の内容は、以下の通りです。

  • 投稿後30分間のみ編集が可能
  • 編集済みが他人にも分かる
  • 投稿の修正履歴を閲覧できる

慎重に修正機能を検討している段階なのがわかりますね。

しかし、現在はちょっとした誤字脱字も修正できない状況ですので、少し不便だと感じるかもしれません。

投稿後の編集・修正機能が実装されると、Twitterがさらに便利に、気軽に使えるSNSへとなりますので、楽しみに待ちましょう!

-生活・知恵
-

© 2022 くらしく