生活・知恵

「ざる蕎麦」と「せいろ蕎麦」の違いは?分かりやすく解説!

ざる蕎麦とせいろ蕎麦の違いに疑問を感じている方は少なくないと思います。

見た目は同じなのに、なにが違うの?
注文するときに違いが分からなくて、いつも困る
店員さんに聞きたいけど、恥ずかしい

このようなお悩み、抱えていませんか?

しかし、いくら考えても分かりませんよね?

その気持ち、よく分かります。

私も全く違いが分からなかったので、天ざる蕎麦ばかり注文していました

そんなお悩みを解消すべく、この記事では、「ざる蕎麦」と「せいろ蕎麦」の違いは?分かりやすく解説!について以下の内容を紹介します。

  • ざる蕎麦とせいろ蕎麦の違い
  • おすすめの蕎麦屋3選

この記事を読んだあとには、悩まずにお好みのお蕎麦を注文できるようになりますよ!

ぜひ、最後までお読みください。

ざる蕎麦とせいろ蕎麦の違い

見た目が変わらないのに、なにが違うの?って思ったことはありませんか?

実は、ざる」に盛り付けられているか、「せいろ」に盛り付けられているかという器の違いだけなんです。

これには、蕎麦の歴史が大きく関係しています。

そこで、ここでは、ざる蕎麦とせいろ蕎麦の違いについて以下の内容を紹介します。

  • ざる蕎麦|「ざる」に盛り付けられている蕎麦
  • せいろ蕎麦|「せいろ」に盛り付けられている蕎麦

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

ざる蕎麦|「ざる」に盛り付けられている蕎麦

ざる蕎麦は、江戸中期に「もりそば」につゆをかけて食べていた「ぶっかけ」と区別するために作られました。

当時、お皿・お椀・せいろなどに盛り付けて提供されていましたが、水気が器の底に溜まってしまい、最後まで美味しく食べられませんでした。

そんなとき、深川の蕎麦屋「伊勢屋」が他店と差別化するために、「竹ざる」に盛り付けて提供しはじめます。

これが、ざる蕎麦と呼ばれるようになった由来です。

明治以降には、もり蕎麦にはない刻み海苔をかけたり、より美味しい出汁を使用したりするようになり、特別な日に食べる蕎麦として人気がありました。

今ではつけ汁を使い分けている店は少なく、刻み海苔をのせているだけのところが多いようです。

とはいえ、ざる蕎麦とメニューに書かれていても、せいろに盛り付けられている場合がありますよね。

これについては、竹ざるでは出前がしづらいため、重ねて持ち運べるせいろを使っていた名残だと言われています。

また、江戸末期に蕎麦粉が値上げされたときには価格を上げずに、すのこで底上げしたせいろに蕎麦を盛り付けて量を減らして提供していたそうです。

このような名残から、今でもせいろに盛り付けて提供しているお店が多いのだと思われます。

せいろ蕎麦|「せいろ」に盛り付けられている蕎麦

現在の蕎麦の多くは小麦粉をつなぎに使った「二八蕎麦」が主流ですが、江戸時代初期は蕎麦粉だけで作られていました。

蕎麦粉だけの「十割蕎麦」は茹でるとちぎれやすいため、饅頭などを蒸す「せいろ」で蕎麦を蒸して、そのままお客さんに出していたそうです。

江戸時代中期になると、技術が進み小麦粉をつなぎに使った、茹でてもちぎれにくい蕎麦ができます。

そのため、せいろで蕎麦を蒸す必要がなくなってしまったのです。

しかし、蒸す必要がなくなった後も、蕎麦を盛り付ける器として使い、茹でた蕎麦をせいろに盛り付けてお客さんに出していたそうです。

オススメの蕎麦屋3選

「デートに使えるお洒落な蕎麦屋」とGoogle検索したことはありませんか?

しかし、おすすめされている蕎麦屋が多すぎて、どこがいいのか分かりませんよね?

そこで、ここでは以下の3つの点に着目し、厳選した3つの蕎麦屋を紹介します。

ポイント

  • 大人デートに使える
  • 落ち着いた雰囲気でゆっくり食事ができる
  • 個室があると嬉しい

厳選した3つの蕎麦屋は以下の通りです。

  • 蕎麦・流石|東京都中央区銀座
  • 雷庵|東京都渋谷区渋谷
  • 神山|東京都渋谷区神山

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

蕎麦・流石|東京都中央区銀座

こちらのお店は、お洒落な空間が評判で、テーブル席・白木のカウンター・個室もあり、静かにゆっくりとした時間を過ごせます

つなぎを使わず、極細に仕上げた手打ち蕎麦が楽しめると評判のお店です。

こちらを訪れたら必ず食べていただきたいのが、流石の名物でもある冷やかけそば

喉越しが繊細で、コシのある蕎麦が絶品です。

また、蕎麦の風味を最大限に引き出しているつゆも、最後の一滴まで飲み干せてしまうほど美味しいと評判です!

ぜひ、大切な人と一緒に行ってみてください。

蕎麦・流石公式ホームページ

雷庵|東京都渋谷区渋谷

オープンキッチンのある広い店内がモダンで落ち着くと評判のお店です。

メニューは、単品・セットメニュー・コースから選べます。

今週のそばと小どんぶりのセットは、毎週違う様々なそばと小どんぶりが楽しめます。

蕎麦に合うお酒も数多く置いていて、お蕎麦以外の一品料理も美味しいと評判です。

個室もありますが、電話予約が必要です。(ランチ個室チャージ料1部屋2,000円、ディナー個室チャージ料1部屋5,000円)

雷庵公式ホームページ

神山|東京都渋谷区神山

趣きのある店構えが隠れ家のような人気のお店です。

店内もとても綺麗で、まるで高級料亭に来たかのように錯覚してしまうほど。

蕎麦粉の香りが漂う美味しいお蕎麦と三元豚の角煮丼や親子丼がセットの日替わりメニュー「神山そばランチ」がおすすめです。

ぜひ、大切な人と一緒に行ってみてください。

神山公式ホームページ

お店の雰囲気や好みの具材で選んで様々な美味しいお蕎麦を堪能しよう!

以上、「ざる蕎麦」と「せいろ蕎麦」の違いは?分かりやすく解説!について解説してきました。

ポイント

  • ざる蕎麦とせいろ蕎麦の違い
  • オススメの蕎麦屋3選

違いが分からないと、注文するときに困ってしまいますよね。

この記事を参考に、お店の雰囲気や好みの具材で選んで、様々な美味しいお蕎麦を堪能していただけたら幸いです。

それでは、今回は以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-生活・知恵

© 2022 くらしく